【操作/編集について】プレイヤーの編集:ウォークスルーを設定する

ウォークスルー機能を設定すると、パノラマプレイヤーの中を歩くように移動することができます。

プレイヤーの編集画面を開く



ウォークスルーを設定するプレイヤーの編集画面を開きます。


ウォークスルーメニューに切り替える



図面下の「ウォークスルー」ボタンをクリックします。


ウォークスルーを設定する



ウォークスルーの始点となる撮影ポイントを選択します。このとき、図面上の撮影ポイントもオレンジ色になります。



始点の撮影ポイントをマウスでドラッグし、ウォークスルーでつなげたい撮影ポイントに重ねるように動かします。
このとき、始点を1番、終点を2番とすると、1番から2番のポイントにラインが表示され、終点の2番のポイントが青色に表示されます。


ウォークスルーの設定が完了



始点と終点の撮影ポイントにラインがつながれば、完成です。
ラインの中央には、×(バツ)印が表示されます。写真・パノラマエリアには、白い矢印が表示されます。


ウォークスルーの設定を解除するときは



図面下の「ウォークスルー」ボタンをクリックします。
ウォークスルーを解除したいポイント間の×(バツ)印をクリックします。



撮影ポイント間のラインが消え、写真・パノラマエリアの白い矢印も消えたら完了です。


見やすいプレイヤーを作るポイント


  • 空間内の移動は、ウォークスルーで行います。撮影ポイントが複数ある場合は必ず設定しましょう。
  • ウォークスルーが重ならないように、1つの写真に対し、ウォークスルー設定を3か所程度に抑えましょう。