【操作/編集について】プレイヤーの編集:撮影ポイントを非表示にする

撮影ポイントの表示設定をすることができます。

撮影ポイントを選択する



非表示にしたい撮影ポイントを選択します。
今回は、空間タグ用に収納を開けたポイントを準備しましたので、こちらを図面上で見せないようにします。


撮影ポイント非表示メニューを出す



選択した撮影ポイント上で、右クリックします。
「アイコンを表示しない」メニューが表示されるので、こちらをクリックします。


撮影ポイントの非表示設定が完了



該当の撮影ポイントアイコンが、半透明に変わったら設定完了です。


見やすいプレイヤーを作るポイント


  • 1つの図面あたりの撮影ポイントが多すぎると、プレイヤーが見づらくなります。戸建てのような大きな図面の場合でも、15か所以上になる場合は非表示設定も検討しましょう。

  • 空間タグを使用した撮影ポイントの移動の場合、すべての撮影ポイントを表示する必要がない場合は、非表示設定も検討しましょう。(例:収納扉を開いた撮影ポイントの写真を非表示にする)